茶クマを解消するために必要なことは何?

茶クマができる原因は?
茶クマになる原因は主に3つあるといわれています。クマの原因といえば、寝不足や疲れと思われがちですが、これらが原因となってできるのは青クマです。茶クマの原因は次の3つです!

スキンケアによる刺激や炎症
スキンケアをするときに手でこすったりすると摩擦が起こり茶クマになることも!

紫外線による色素沈着!
一般的なシミと同じ症状。目元は皮膚が薄いので、シミが目立ちやすい!

落としきれないメイクによる色素沈着!
目元はメイクが濃くなりがちですが、落としきれなかったメイク汚れが茶クマになることも!

これらの原因が重なり合うことで茶クマはできてしまいます!

茶クマの解消におすすめの化粧品はこれ!

茶クマのケアはシミ対策と同じ!
先ほどご紹介したように、茶クマは紫外線によるシミ・炎症による色素沈着・メイク汚れの色素沈着が重なってできたものです。なので、シミをケアできる化粧品を選ぶと、きれいに解消することができます!では、茶クマをケアするのに適したシミ化粧品選びのポイントをご紹介します!

色素沈着を薄くしてくれる成分配合のもの!
ハイドロキノンなどのメラニン還元作用のある成分がおすすめ!

メラニンの生成を抑えてく入れる成分配合のもの!
アルブチン(ハイドロキノン誘導体)やビタミンCなどメラニン抑制成分がおすすめ!

炎症を抑えて肌バリア機能を高める成分配合のもの!
炎症を抑えるアラントイン、バリア機能を高めるセラミドなどがおすすめ!

これらの3つを満たしている茶クマ対策の化粧品は?
茶クマの解消におすすめの化粧品はアンプルール「目元用ブライトニング美容液」!
茶クマを解消するために必要な3つの成分を全て配合しているのがアンプルール「目元用ブライトニング美容液」です。アンプルールが茶クマを解消したい方に選ばれるのには理由があります!

どんな色素沈着でも薄くしてくれる新安定型ハイドロキノンを配合

メラニンの生成を抑えるハイドロキノン誘導体・ビタミンCをたっぷりと配合

バリア機能を高めるセラミド、炎症を抑えるアラントインを配合

茶クマケアに必要な成分を全て配合しているのはアンプルールだけ!


茶クマを解消するにはケア方法が大事!

茶クマを解消し、茶クマを作らせないスキンケアのポイント!
メイク落としは絶対にこすらない!
クレンジングをコットンにたっぷりと染みこませてしっかりと押える(メイクが浮いてくるのでこすらなくてもOK)!

目元用美容液は適量を使用する!
箱や説明書に明記された分量を使うのがポイント(少ないと茶クマをしっかりとケアできない)!

馴染ませるのではなくのせるだけ!
目元につける際は、ティッシュ1枚がよれないくらい優しく薬指を使ってのせます。馴染ませなくても載せるだけで浸透するので大丈夫です!

塗る順番が大事!
目尻から目頭に向かってのせるように付けた後、まぶたに移り、目頭から目尻に向かってのせるようにつけます!

目元を優しくケアするためにも目元専用の美容液を使いましょう!